空想科学研究所

THE DREAM-SCIENCE LABORATORY
OFFICIAL WEB SITE

MENU

BACK

今日のお答え箱

『ドラえもん』のび太くんは、めがねを外すと、目が「3」になります。どういうことでしょう?(質問者:科学マン)

2017.05.28

近視用のメガネをかけると、目は実際よりも小さく見えます。凹レンズなので、度数が高いほど、目は小さくなります。

のび太の目は、メガネを外したときの「3」が本来の姿で、メガネをかけることによって小さくなり、「・」のように見えているのではないでしょうか。

メガネをかけた結果、目の大きさが実際の半分に見えるとしたら、目とメガネの距離が1.5㎝の場合、のび太は度数が「-66.75D」のメガネをかけていることになります。この「D」とはレンズの度数を表す単位(ディオプトリー)で、視力が0.1を切る僕のコンタクトレンズでも、左が「-3.5D」、右が「-4.25D」です。のび太は相当にきついメガネをかけていると思われます。

ここから考えると、昔のマンガにあった「メガネを外したら美女だった」というのも、実際にあり得る話ということですね。

CLOSE

アニメやマンガやゲーム、日常の疑問など、ジャンルは問いません。
採用した質問は「空想科学 図書館通信」や、書籍『空想科学読本』
『ジュニア空想科学読本』などで答えていきます。
どんどん質問してください!

質問を送信しました

質問ありがとう!
いただいた質問は、空想科学研究所の全スタッフが目を通し、検討します。
採用した質問は「空想科学 図書館通信」や、『空想科学読本』
『ジュニア空想科学読本』などの書籍で答えていきます。
これからも、どんどん質問してください。
できる限り答えていきたいと思います。

どうもありがとうございます!

  • ペンネーム(任意)

  • 区分(必須)

  • 質問内容
    (必須)