空想科学研究所

THE DREAM-SCIENCE LABORATORY
OFFICIAL WEB SITE

MENU

BACK

今日のお答え箱

ドラえもんは、地面から3㎜浮いているそうです。どんな仕組みでしょう?(質問者:プラネタリウム)

2017.05.09

噂話かもしれませんが「ドラえもんの足が地面から3㎜浮いている」という設定は、マンガの連載が始まったときにはなかったそうです。ところがアニメ化されると、PТAから放送局に「裸足で外を歩き回って、そのまま家に上がるのは、教育上よくない」という苦情が。これに対して、作者の藤子・F・不二雄先生は「未来の技術で、ドラえもんの足はいつも地面から3㎜浮いているのです」と答えたのだそうです。だから足も汚れないというわけですね。なんと気の利いた切り返し!
とはいえ、これは科学的には非常に難しい問題です。
たとえば地面をN極、足をN極にすれば、ドラえもんは浮かぶことができるでしょう。でも、N極の反対側には、必ずS極があります。足につけた磁石のS極が地面のN極と引き合い、足のN極が地面のN極と反発する結果、体はクルリと回転。地面に転倒し、体が泥だらけになってしまう……。
23世紀の技術で、自在にコントロールできる反重力装置が搭載されているのかもしれませんね。でも、そもそも足が地面についていないとしたら、いくら足を動かしても前に進めません。反重力装置を斜めに向けて、その力の一部で前進している、という考え方もありますが、するとドラえもんの足は何のためについているのかということになり……。この問題を考え始めると、僕は「靴って、偉大な発明だなあ」と思ってしまいます。

CLOSE

アニメやマンガやゲーム、日常の疑問など、ジャンルは問いません。
採用した質問は「空想科学 図書館通信」や、書籍『空想科学読本』
『ジュニア空想科学読本』などで答えていきます。
どんどん質問してください!

質問を送信しました

質問ありがとう!
いただいた質問は、空想科学研究所の全スタッフが目を通し、検討します。
採用した質問は「空想科学 図書館通信」や、『空想科学読本』
『ジュニア空想科学読本』などの書籍で答えていきます。
これからも、どんどん質問してください。
できる限り答えていきたいと思います。

どうもありがとうございます!

  • ペンネーム(任意)

  • 区分(必須)

  • 質問内容
    (必須)