空想科学研究所

THE DREAM-SCIENCE LABORATORY
OFFICIAL WEB SITE

MENU

BACK

今日のお答え箱

『スター・ウォーズ』のダース・モールは、身体を真っ二つに切られても生きていました。あり得ますか?(質問者:ワッターマン)

2019.09.23

でっ。またクモに関係する質問かい!

でも、これはバカっぽくて面白いので、気軽に考えられそうです。
シス卿のダース・モールは、『スター・ウォーズ エピソード1』でオビ=ワン・ケノービに胴体を真っ二つに切られて死んだはずでした。
でも、アニメ版の『クローン・ウォーズ』で、下半身がクモのような6本脚のサイボーグとなってよみがえったらしいんですね。わははは、なんだそれ。

ダース・モールが胴体を真っ二つにされても死ななかったということは、切断された欠陥は直ちに縫合され、必要な臓器も一そろい残っていたのでしょう。
おなかで上下に切られた彼の場合、特に心配なのは小腸です。
この臓器は、消化した栄養を体に吸収する役割を持っているから、小腸がないと、栄養が摂取できなって、命にかかわります。
人間の小腸は全長6m。消化器内科のお医者さんの意見を聞きたいところですが、少なくとも1mくらいは残っていないと、マズイのではないかなあ。

それにしても、なぜ下半身を6本足にしてしまったのでしょう。こんな改造をすると、宇宙船のハッチも潜り抜けられない。人間としての生活もやりづらくて、車や自転車には乗れないし、普通の風呂には入れないし、ゴロ寝もできません。
下半身をなぜクモみたいにしちゃったのか、その意図を聞いてみたいダース・モールです。【了】

CLOSE

アニメやマンガやゲーム、日常の疑問など、ジャンルは問いません。
採用した質問は「空想科学 図書館通信」や、書籍『空想科学読本』
『ジュニア空想科学読本』などで答えていきます。
どんどん質問してください!

質問を送信しました

質問ありがとう!
いただいた質問は、空想科学研究所の全スタッフが目を通し、検討します。
採用した質問は「空想科学 図書館通信」や、『空想科学読本』
『ジュニア空想科学読本』などの書籍で答えていきます。
これからも、どんどん質問してください。
できる限り答えていきたいと思います。

どうもありがとうございます!

  • ペンネーム(任意)

  • 区分(必須)

  • 質問内容
    (必須)