空想科学研究所

THE DREAM-SCIENCE LABORATORY
OFFICIAL WEB SITE

MENU

BACK

今日のお答え箱

バイオハザードシリーズの巨大なクモが実際に存在したら、どれくらい強いですか?(質問者:アグバー)

2019.09.17

クモ、苦手です。
人間もクモも尊い生命に変わりはない、と思うものの、どうしても苦手で……。
小学生のとき、『仮面ライダー』の第1話に怪人・蜘蛛男が出てきて、心臓が止まるかと思いました。
アメコミの『スパイダーマン』の存在を知ったときには、日本に生まれたことに、胸をなでおろしました。

そんなワタシが、ネットで恐る恐る画像を検索してみたところ……、わーっ、コイツか。
すごく大きくて、メチャクチャ気味が悪い!
脚1本の長さが、大人の背丈くらいあるじゃないか。

このクモ、実在するクモと比べてどれくらいデカいのでしょう。
そこで、世界最大といわれるトリクイグモ(別名タランチュラ)の一種・ルブロンオオツチグモについて調べてみると……。

ルブロンオオツチグモは、頭から尻までの体長が10㎝、脚の長さ13.5cm、足を広げた前後の長さ=脚幅が28cm、体重170g。
170gというのはスマホくらいの重量で、うひょーん、クモなのにあんなにズッシリ重いのはやだなー。

これだけでも充分ブキミなのに、バイオハザードの大グモは、ケタ違い。
脚の長さがゲームに登場する男性と同じくらいだから、その男性を1.8mと考えて(アメリカ人だろうからね)、比率から計算すると、このクモは体長1.3m、脚幅3.7m、体重400kg! でででででで、でかい!

こんな巨グモが実在したら、いったいどうなるのか?
そもそもクモの移動速度はけっこう速い。
ゴキブリは秒速1.5mで走ると言われるけど、アシダカグモというクモは、それを追いかけて捕食するのだ。
いろんな意味で、むえ~っ。

自分で挙げた例で自分が具合悪くなってないで、これをもとに計算すると、バイオハザードの大グモは時速29kmで走れることになりそうだ。
50mのタイムは6.2秒。高校2年生男子の平均タイムが7.3秒だから、たぶんたいていの人が追いつかれてしまう!

で、コイツはどれだけ強いのか。
ルブロンオオツチグモは鳥のヒナ、ネズミ、カエルを捕食するそうです。
体重170gのオオツチグモが体重20gのハツカネズミを捕食できるとすると、大グモは体重47kgの動物まで補食できる計算に……。わーっ、人間の女性や子どもが危ない!
いや、8本の脚を同時に繰り出されたら、男でも対処不能でしょう。結局捕まってしまい、ガブッと噛まれて神経毒を注入され、頭から食われる……。

結論。バイオハザードの主人公みたいに銃器を持っているならともかく、素手の状態で大グモに遭遇したら、もうおしまいだと思います。
やっぱりクモは怖いっす~。【了】

CLOSE

アニメやマンガやゲーム、日常の疑問など、ジャンルは問いません。
採用した質問は「空想科学 図書館通信」や、書籍『空想科学読本』
『ジュニア空想科学読本』などで答えていきます。
どんどん質問してください!

質問を送信しました

質問ありがとう!
いただいた質問は、空想科学研究所の全スタッフが目を通し、検討します。
採用した質問は「空想科学 図書館通信」や、『空想科学読本』
『ジュニア空想科学読本』などの書籍で答えていきます。
これからも、どんどん質問してください。
できる限り答えていきたいと思います。

どうもありがとうございます!

  • ペンネーム(任意)

  • 区分(必須)

  • 質問内容
    (必須)