空想科学研究所

THE DREAM-SCIENCE LABORATORY
OFFICIAL WEB SITE

MENU

BACK

研究ノート

2017.07.28

「ゴジラで理科を学ぼう!」&「大ゴジラ特撮王国KAGOSHIMA」。

7月27日(木)、「ゴジラで理科を学ぼう!」柳田理科雄のサイエンスショー無事終了いたしました。
暑い中、午前午後の2回、たくさんの方に集まっていただきありがとうございました。

鹿児島講演中

この講演会は、黎明館で開催中の「大ゴジラ特撮王国KAGOSHIMA」のイベントの一環として企画されたものでした。
事前申し込み制で、最初は1回のみだったものが、あまりの応募の多さに講演回数を増やすことになりました。
嬉しい~。柳田さんもとても喜んでいました。

鹿児島2

初代ゴジラ、昭和のゴジラ映画に登場した怪獣たち、『シン・ゴジラ』の3部構成でお話しました。
子どもたちからたくさんの質問を受け、そのなかでもエビラのパンチ力がハンパないことが発覚!
面白いんだけど、エビラだからな~、原稿になることはないですよね~。残念。

ゴジラ&柳田

「大ゴジラ特撮王国KAGOSHIMA」は9月3日まで開催です。

2017.07.27

知覧図書館へまいります。

7月30日(日)、南九州市知覧図書館にて講演会をおこないます。
時間は13時半からです。
26日の黎明館での講演会に外れちゃった方、お近くの方、まだ少し余裕があるとのことです。
南九州市の各図書館で受け付けられているとのことです。
詳細は下記より。

http://lib-minamikyushu.jp/news/20170621.pdf

遊びに来てくださいね~。

CATEGORY

2017.07.05

学習マンガ『空想科学学園』発売になります!

7月13日(木)、『空想科学学園 熱血!エネルギー編』(KADOKAWA)が発売になります。
「マンガとして読んで面白い学習マンガをつくる!」と、熱意と愛情を注ぎ込んでつくった、爆笑できる理科の学習マンガのシリーズです。爆笑しながら理科への興味が湧いてくる、はず!

学園

2017.07.03

惑星を破壊するエネルギーの求める計算式。

6月24日の東海高校・中学校でのサタデープログラムでの講座のなかで、
惑星を破壊するエネルギーの計算式を、ホワイトボードに書いたところ、
熱心にそれをうつしていた学生さんたちがいました。
……、が、席によっては、光が反射してよく見えなかったので、
ここにUPしておきますね~。

■惑星を破壊するエネルギー

エネルギー=3/5×万有引力定数×天体の質量の2乗/天体の半径

E=3/5GM2/R

G:万有引力定数=6.67×10-11[N・m2/㎏-2]
E:エネルギー[J] M:天体の質量[㎏] R:天体の半径[m]

 
■隕石のエネルギーとクレーターの直径

クレーターの直径=2.4×10-3×(エネルギーの0.328乗)
エネルギー=1×108×(クレーターの直径の3.05乗)

D=2.4×10-3×E0.328
E=1×108×D3.05

D:クレーターの直径[m] E:エネルギー[J]

1

CLOSE

アニメやマンガやゲーム、日常の疑問など、ジャンルは問いません。
採用した質問は「空想科学 図書館通信」や、書籍『空想科学読本』
『ジュニア空想科学読本』などで答えていきます。
どんどん質問してください!

質問を送信しました

質問ありがとう!
いただいた質問は、空想科学研究所の全スタッフが目を通し、検討します。
採用した質問は「空想科学 図書館通信」や、『空想科学読本』
『ジュニア空想科学読本』などの書籍で答えていきます。
これからも、どんどん質問してください。
できる限り答えていきたいと思います。

どうもありがとうございます!

  • ペンネーム(任意)

  • 区分(必須)

  • 質問内容
    (必須)