空想科学研究所

THE DREAM-SCIENCE LABORATORY
OFFICIAL WEB SITE

MENU

BACK

研究ノート

2017.06.27

鹿児島に行きます1。

7月27日(木)、「大ゴジラ特撮王国KAGOSHIMA」のイベントの一環で、トークショーを行います。
ゴジラ特撮王国ということで、タイトルは「ゴジラから理科を学ぼう!」です。
ゴジラだけではなく、これまでに登場した怪獣についてお話する予定です。

時間:10時30分~12時
場所:黎明館2階講堂

事前申し込みの抽選制になっています。7月9日申し込み締め切りということです。

詳細および申し込みは下記より
大ゴジラ特撮王国KAGOSHIMA

サイエンスショー (1)

真夏の鹿児島で、ゴジラと空想科学を楽しんでもらえると嬉しいです! お待ちしています。

2017.06.13

名古屋にて講演会をおこないます。

6月24日(日)、東海高校・中学校が主催する「サタデープログラム」にて、柳田もお話します。
サタデープログラムは、「愛知県及び名古屋市の後援の下、私学助成金によって運営されている土曜市民公開講座です。2002年に第1回を開催して以来、のべ30回開催しました。 そして今回、2017年6月の開催を以って31回を迎えます。」というもので、企画や運営を生徒さんたち実行委員会が行っているそうです。
第1部から第3部まであり、なんと1日のうちに48講座も開かれる予定になっています。すごいですよね。
柳田は、第2部の11時50分からになります。
場所は、東海高等学校・中学校になります。
事前申し込みの人数により、講演する部屋を決めるシステムになっているため、できるだけ事前申し込みにご協力くださいませ。

詳細は下記↓
サタデープログラム

名古屋での講演会はずいぶん久しぶりで、とても楽しみです。ぜひ、遊びに来てください!

2017.06.09

角川文庫版『空想科学読本 正義のパンチは光の速さ!?』発売間近

2月に引き続き、角川文庫版『空想科学読本』第2弾が、6月17日に発売になります。サブタイトルは、「正義のパンチは光の速さ!?」です。
『ドラえもん』のタケコプター、『ルパン三世』五エ門の斬鉄剣、『黒子のバスケ』の緑間の3Pシュートなど、新旧取り混ぜての1冊になっています。
初めて『空想科学読本』シリーズを手に取られる方も、「久しぶりに読んでみようかな」という方も、楽しんでもらえる1冊になっていると思います。

文庫2

発売まであと1週間! 楽しみに待っててくださいね!

2017.06.08

静岡県菊川市でイベント予定のお知らせ。

7月23日(日)に菊川文化会館アエルにて、サイエンスショーを行います。
久しぶりの静岡でのイベントです。
有料イベントとなっていますが、「よし! 見に行ってやろう」という方がいらっしゃいましたら、ぜひ遊びに来てくださいませ。

7月23日(日)開場13:00、開演13:30
菊川文化会館アエル 大ホール

詳細は
http://kikugawa-ael.jp/event_self/yanagita_rikao/
にて、確認のうえ、お申し込みくださいませ。

お待ちしています!

2017.06.01

『桃太郎』の桃の重さについての質問。

「今日のお答え箱」でとりあげた『桃太郎』の桃の重さについて、下記のような質問を読者さんからいただきました。

「2017年5月30日の「今日のお答え箱」にあった桃太郎の桃の重さの考察ですが、
作中では、おばあさんが桃を割った後、中から桃太郎が出てきます。

そこから考察するに、桃の中には桃太郎が入れるほどの空洞があるとすれば、
実はおばあさんが運んだ桃は、お答え箱にある考察よりも重量が軽かったのではないでしょうか。

巨大な桃なのでそれなりに重量はあるでしょうけども、実は一般人でも運べない重さではないのかもしれません。」

この問題、僕も同じように考えました。
臨月の胎児の大きさから考えて、内部に直径40㎝ほどの空洞があるかも、と。直径80㎝の桃の内部がそうなら、果肉は8分の1軽くなり、桃は175㎏になります。
ただ、空間内には羊水があり、赤ちゃん自身もいるわけだから、それらの密度は水と同じ。そう考えて、桃の重さは200㎏としました。

1

CLOSE

アニメやマンガやゲーム、日常の疑問など、ジャンルは問いません。
採用した質問は「空想科学 図書館通信」や、書籍『空想科学読本』
『ジュニア空想科学読本』などで答えていきます。
どんどん質問してください!

質問を送信しました

質問ありがとう!
いただいた質問は、空想科学研究所の全スタッフが目を通し、検討します。
採用した質問は「空想科学 図書館通信」や、『空想科学読本』
『ジュニア空想科学読本』などの書籍で答えていきます。
これからも、どんどん質問してください。
できる限り答えていきたいと思います。

どうもありがとうございます!

  • ペンネーム(任意)

  • 区分(必須)

  • 質問内容
    (必須)