空想科学研究所

THE DREAM-SCIENCE LABORATORY
OFFICIAL WEB SITE

MENU

BACK

研究ノート

2016.01.26

「週刊ジョージア」。

これまでスマホでアプリをダウンロードしないと読めなかった「週刊ジョージア」が、1月からWEBブラウザでも読めるようになりました。
スマホではない皆様、これで「週刊ジョージア」連載中の『空想科学ラボ』&『空想科学ゼミ』(筆吉純一郎さんとのコラボ漫画)が読めます~。
じつはいまだにガラケーの柳田さんにも朗報のようです。
『空想科学ラボ』は雑学、『空想科学ゼミ』はオリジナル漫画から読むことができます。

これまで未読だった方はぜひこちらから→

http://weekly-g.jp/

ジョージア

2016.01.20

『一文字弥太郎の週末ナチュラリスト 朝ナマ!』

RCCラジオ『一文字弥太郎の週末ナチュラリスト 朝ナマ!』には、もう10年以上出演しています。
毎週土曜日の朝、東京の柳田の執筆部屋に電話がかかってきて生出演し、
科学にまつわる最新情報から基礎的なこと、「ドローン」や最新型の家電まで幅広くお話ししています。
もちろん、ときには空想科学的なことも。一文字さんと番組内で、「こういうのを開発できるんじゃないか!」と
二人で盛り上がることもあるようです。

講演会などで広島を訪れるときがあれば、スタジオで生出演し、リスナーの皆さんからの質問にお答えすることもあります。

柳田さんの出演は、だいたい9時15分頃です。広島にお住まいの方以外は、放送終了後にポッドキャストで聞くこともできます。
番組自体も面白いので、ぜひ一度聞いてみてくださいね~♪

http://www.1350.jp/naturalist/

CATEGORY

2016.01.18

イベントのお知らせ(奈良県橿原市)

3月21日(月・祝日)から橿原市立かしはら万葉ホールにて、サイエンスショーを行います。
開場14時、開演14時半からです。
今回は、有料イベントで、大人1000円、中学生以下500円となっています(3歳未満のお子様は入場不可とのこと)。
ちょっとばかし心苦しいのですが、よかったらチケット購入して遊びに来てもらえると、とっても嬉しいです。
春休み、最初のイベントとしていかがでしょうか。
楽しい「空想科学」のお話とプチ実験を行う予定です。

チケット購入などの詳細は下記URLにて。
https://www.city.kashihara.nara.jp/manyo/bunkahall/event/kuusoukagaku.html
お待ちしています!

2016.01.13

『空想科学図書館通信』。

昨年の10月から、これまでFAXで配信していた『空想科学図書館通信』をWEB配信に切り替えました。
もともとずっと『図書館通信』を受信してくれていた学校だけではなく、嬉しいことに新しい学校からもお申し込みをいただいています。
「『空想科学読本』が図書室で人気なので、中学校(小学校)ですが申し込みます!」というところも増えていて、これまた嬉しいです~。

「秋は忙しくて、すっかり申し込みを忘れていました!」という学校さんもチラホラ、そこかしこ。
もし、「あれ、うちの学校『図書館通信』届いていたのに、最近見ないな~」という生徒さんがいたら、ぜひ先生に確認してみてくださいね。
また、申し込み時に配信先のメールアドレスを入力してもらっているのですが、アドレスの入力間違いが見受けられます。
お申込みの際にはご注意くださいませ。

『図書館通信』のお申込みだけでなく、感想などもいただけるととっても嬉しいです。
お待ちしています♪

2016.01.11

1月14日(木)『吉田尚記dスタジオ 』ゲスト出演します。

1月14日(木)、コニニコ生放送番組「吉田尚記dスタジオ supported by docomo」(20時~)にゲスト出演します。
今年最初の放送ということで、「ニッポンの最先端通信技術」がテーマとのこと。
最先端の通信技術を研究しているNTT横須賀研究開発センターでの取材映像や、既に実用化されている商品のスタジオ実演、
クラウド型おはなしロボット「OHaNAS(オハナス)」も登場するとのことです。
柳田さんのほかに、「THE IDOLM@STER」の声優として大人気の中村繪里子さんもゲスト出演されるそうです。
どんな番組になるのか、ちょっとドキドキですが、最先端の技術にふれることができるのは楽しみですよね。
後日、特に面白かった部分を抽出し、ラジオ地上波でも全国に向けてオンエアするそうです。

詳細は下記にて。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv245698512

<YouTube> 公式チャンネル https://www.youtube.com/c/yoshidadstudio1242
<twitter> 公式twitterアカウント「吉田尚記dスタジオ」 @yoshida_dstudio
<Facebook> 公式Facebookページ https://www.facebook.com/yoshida.dstudio

2016.01.07

推薦文書きました。

『ジュニア空想科学読本』のイラストを描いてもらっている藤嶋マルさんがご縁で、『サバイバル・レース』(KADOKAWA)の推薦文を書きました。
柳田さんも、最初は架空のものかと思ったくらい不思議な動植物が登場するとっても面白い本です!
マルさんのイラストもたくさん入っていて、小説を読みなれていない子でもとっても読みやすいんじゃないかと思います。
本屋さんで見かけたら、手に取ってみてくださいね。

IMG_2881 (1)

本の横で驚いているのは、『空想科学読本』の表紙を飾った最初の博士なのです~。

CLOSE

アニメやマンガやゲーム、日常の疑問など、ジャンルは問いません。
採用した質問は「空想科学 図書館通信」や、書籍『空想科学読本』
『ジュニア空想科学読本』などで答えていきます。
どんどん質問してください!

質問を送信しました

質問ありがとう!
いただいた質問は、空想科学研究所の全スタッフが目を通し、検討します。
採用した質問は「空想科学 図書館通信」や、『空想科学読本』
『ジュニア空想科学読本』などの書籍で答えていきます。
これからも、どんどん質問してください。
できる限り答えていきたいと思います。

どうもありがとうございます!

  • ペンネーム(任意)

  • 区分(必須)

  • 質問内容
    (必須)