空想科学研究所

THE DREAM-SCIENCE LABORATORY
OFFICIAL WEB SITE

MENU

BACK

研究ノート

2016.07.28

空想野球研究所!

所長のコンタカです。
本屋さんに行ったら『実況! 空想野球研究所』という本がありました。一瞬「ん? こんな本、作ったかなあ?」と自分の記憶を疑ったのですが、著者は別の方でした。
買って読んでみたところ、面白い。サブタイトルに『もしも織田信長がプロ野球の監督だったら』とあるのですが、戦国武将たちが12球団の監督だった場合のシミュレーションをはじめ、「もしも、日本一頭のいい小学生が少年野球をしたら?」など、さまざまな「もしも」が考えられています。
たとえば、豊臣秀吉がタイガースの監督だったら、テスト生から入団して成り上がっただけに、選手に容赦ない指示を出すと思われるけど、選手たちは慌てない。なぜなら、フロントに千利休GMがいて、茶の湯の精神で選手たちの心を落ち着かせるから……!
爆笑してしまいました。こういうの好きだー。
監督シミュレーションは漫才みたいなノリですが、全体には野球愛に溢れていて、読んでいて嬉しくなる本です。空想科学研究所が作った本ではありませんが、ちょっとオススメしたいと思いました。集英社みらい文庫から出ていて、著者は手束仁さんです。
IMG_2668

CATEGORY

2015.08.10

予想外ですなあ、ランキング

所長です。
このHPの「空想科学読本WEB」には、ランキングの表示があります。たくさんの人に読んでもらえた順番を示しているのですが、私どもにとっては少々意外な結果だったりします。

たとえば、8月10日18時の1位は「チッチとサリーの身長差問題」です。
もちろん『チッチとサリー』は53年も続いた名作中の名作。作品を読んでみますと、ふんわりしたイメージとは違い、案外とドロドロしていて、本当に面白い作品なんです。
でも、これが1位になるとは、正直驚きました。

以前に『金の空想科学読本』というベスト版を出しまして、その際、読者の方々にハガキで人気のアンケートを募りました。
そのとき、1位に輝いたのは「ケンシロウの言う『おまえはすでに死んでいる』とはどういう意味?」。この原稿も、今回の「空想科学読本WEB」で公開しておるのですが……。

日々変わるランキングを見て、いちばん喜んでいるのは、私どもかもしれません。

2015.07.30

バビル2世

平凡な少年・浩一は、実は5千年前に地球に不時着した宇宙人バビルの末裔だった! バビルが残した秘密基地・バベルの塔と「三つのしもべ」を引き継いだ浩一は、バビル2世として、世界の支配を企てる超能力者・ヨミとの戦いに身を投じていく――。
こうして始まる『バビル2世』を描いたのは、『鉄人28号』『伊賀の影丸』『魔法使いサリー』『三国志』など、多くの代表作を持つ横山光輝先生だ。『鉄人28号』が、巨大ロボットものというジャンルを開拓したように、この作品の「平凡な主人公が、実は選ばれた者で、昨日までと違った世界で活躍していく」という世界観も、現在のラノベなどで繰り返し使われている。すごい先取り感覚を持ったマンガ家であった。
横山先生はさらに、読者の心をつかむテクニックにも長けており、『バビル2世』では「三つのしもべ」という設定が抜群にかっこよかった。陸のロデム、海のポセイドン、空のロプロス。命令すれば、これらの部下がすさまじい力を発揮して戦ってくれるのだ。バビル2世のマネをして、空に向かって何度も「ロプロス!」と呼んだが、結局来なかったなあ……。
週刊少年チャンピオンで人気の出た連載マンガは、宿敵ヨミが敗れても完結させてもらえず、いちいちヨミが復活して第2部、第3部……と続いていった(これも、いまではよくあるパターン)。また、テレビアニメは1973年元旦からスタートし、3つのしもべの魅力を広めた。

2015.07.29

意外なところに『空想科学読本』

所長です。
都内のある書店に入りましたら、私どもの作っている『空想科学読本』が、少々意外なコーナーにありました。
まわりには、原発事故の報告書と女性政策の本と宇野常寛さんらの社会評論…。
こういう顔合わせで並んでいるのは、さすがに初めて見ましたなあ。
リアルな本屋さんは、意外なことをするから面白い。できるだけ足を運びたいと思います。
IMG_1495

2015.07.16

人造人間キカイダー

赤と青が半分ずつという色鉛筆があるが、石ノ森章太郎先生はあれを見て『人造人間キカイダー』を発想されたのではないかなあ(推測)。先生ご自身は、キカイダーのデザインについて「自信作です」と言い切られていて、愛着の深いヒーローだったようだ。
実際、魅力的な物語である。悪の秘密結社ダークに拉致されたロボット工学の第一人者・光明寺博士は、密かに人造人間キカイダーを作り、内部に「良心回路」を埋め込もうとしていた。良心回路が作動すれば、キカイダーはダークの命令に従わないで済む。ところが、良心回路が完成する直前、この計画はダークに知られ、逃亡しようとした光明寺博士は記憶を失って、行方知れずになってしまう。かくてキカイダーは未完成の良心回路を搭載したまま、ダークのロボットたちと戦うことになるのだった……。
うーむ、やっぱり「未完成の良心回路」というのがいいなあ。不完全だから、正義と悪の心を持っており、それゆえ体の色も赤と青というわけだ。物語の展開も、ポイントは必ず良心回路だった。ジロー(キカイダーの変身前の姿)がダークのロボットと戦っていると、どこからか悪魔の笛の音が聞こえてきて、その良心回路を遮断。悪の心に支配されそうになって苦しむジローだが、どーにかこーにかして笛の音を消すと、悪の心が消えた一瞬でキカイダーに変身する……というパターンになる。この「どーにかこーにかして笛の音を消す」の方法がすごくて、爆発音が笛の音を消したり、壊れた車のクラクションが鳴り響いたり、赤ちゃんが泣いたり……と、毎回トンチのような理由で笛の音がかき消されるのだった。なんだそりゃー。
深刻な設定の物語ながら、一つ一つのエピソードは抜群に楽しい、1972年の番組である。

2015.07.16

『ジュニア空想科学読本5』発売されました

所長です。
『ジュニア空想科学読本』の新刊が、角川つばさ文庫から、発売となっております。
早いですなあ、もう5冊目。

そもそもこのシリーズは、柳田理科雄がこれまでに書いた原稿のうち、お子さんに喜んでいただけそうなものを選んで1冊にする、という方針でございました。
ですが結局、原稿はすべて書き直してしまい、しかも巻を経るごとに、書き下ろしの原稿も増えております。今回ですと、「人魚姫」や「ふなっしー」や「口裂け女」など……。
お子さんの声援が大きいゆえ、われわれも力が入ります。

CLOSE

アニメやマンガやゲーム、日常の疑問など、ジャンルは問いません。
採用した質問は「空想科学 図書館通信」や、書籍『空想科学読本』
『ジュニア空想科学読本』などで答えていきます。
どんどん質問してください!

質問を送信しました

質問ありがとう!
いただいた質問は、空想科学研究所の全スタッフが目を通し、検討します。
採用した質問は「空想科学 図書館通信」や、『空想科学読本』
『ジュニア空想科学読本』などの書籍で答えていきます。
これからも、どんどん質問してください。
できる限り答えていきたいと思います。

どうもありがとうございます!

  • ペンネーム(任意)

  • 区分(必須)

  • 質問内容
    (必須)